便利性を求めてリフォーム

去年注文住宅を建てました。

我が家は去年家を建てました。
当初はカントリー調の、ところどころにレンガが貼ってあるような家が憧れでしたが、なかなか思うようにはいかないものです。

 

屋根はオレンジっぽい瓦屋根で、家の角だけにちょこっとレンガが貼ってあったり、入り口にはアーチのようなものがあってなどなど、理想を言えばきりがありません。

 

しかしやはり、金額にも限りがあったり、メンテナンスの面から言って扱いやすいほうが良かったりなど、実際に建てるとなると理想と全く同じというわけにはいかないものですね。

 

プランの中で、よりそれに近いような感じで、しかも飽きの来ないシンプルな感じを目指して建てました。
やはり外観は家の印象を一番左右すると思うので、外壁は思い描いたのと近いレンガっぽいものにし、なおかつお手入れもしやすそうなものにしたりと工夫しました。

 

玄関はカントリー調のものにしたかったのですが、家のつくりや窓の形状と合わずちぐはぐになると担当の方に言われてしまい、やめました。気軽に問い合わせ川崎 工務店←こちらまで!

 

しかし、のちに失礼ながらちぐはぐなお宅を拝見する機会があり、これはアドバイス通りにしておいて正解だったなと思います。

 

トータル面で、満足な家に仕上がりました。